読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ 三上延(著) KADOKAWA - @Books

ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ (メディアワークス文庫 み 4-6)

著者三上延
出版社KADOKAWA
発売日2014年12月25日
サイズ文庫
価格615 円

太宰治の『晩年』を奪うため、美しき女店主に危害を加えた青年。ビブリア古書堂の二人の前に、彼が再び現れる。今度は依頼者として。違う『晩年』を捜しているという奇妙な依頼。署名ではないのに、太宰自筆と分かる珍しい書きこみがあるらしい。本を追ううちに、二人は驚くべき事実に辿り着く。四十七年前にあった太宰の稀覯本を巡る盗難事件。それには二人の祖父母が関わっていた。過去を再現するかのような奇妙な巡り合わせ。深い謎の先に待つのは偶然か必然か?

ライトノベル > その他

みんなの感想

hiro 2015-07-06 更新


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


透明マントを求めて
0件

実戦マーケティング戦略
0件

ひらめきスイッチ大全
評価:4.0 1件

裏口からのC#実践入門
評価:4.0 1件

C#ショートコードプログラミング第2版
評価:4.0 1件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター