読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
騎士団長殺し 村上 春樹(著) 新潮社 - @Books

騎士団長殺し (新潮文庫)

著者村上 春樹
出版社新潮社
発売日2019年03月28日頃
サイズ文庫
価格605 円

第2部 遷ろうメタファー編(上)

雑木林の小径を抜けて、肖像画のモデルとなった少女が山荘を訪れる。屋根裏に隠された絵と「私」の描いた絵…パズルのピースのように、四枚の絵が一つの物語を浮かび上がらせる。谷の向かい側から銀色のジャガーで現れる白髪の紳士、奇妙な喋り方で主人公に謎をかける「騎士団長」。やがて、山荘の持ち主の老画家をめぐる歴史の闇も明らかになるが、真夜中の鈴は、まだ鳴り止まないー。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行
小説・エッセイ > その他
文庫 > 小説・エッセイ

みんなの感想

care-ikemura@estate.ocn.ne.jp 2019-08-02 更新


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


プロに訊いたら驚いた!ニッポンどうなん?
評価:5.0 1件

騎士団長殺し
0件

騎士団長殺し
0件

騎士団長殺し
0件

熱帯
評価:5.0 1件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター