読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
片眼の猿 道尾秀介(著) 新潮社 - @Books

片眼の猿 (新潮文庫)

著者道尾秀介
出版社新潮社
発売日2009年07月
サイズ文庫
価格594 円

盗聴専門の探偵、それが俺の職業だ。目下の仕事は産業スパイを洗い出すこと。楽器メーカーからの依頼でライバル社の調査を続けるうちに、冬絵の存在を知った。同業者だった彼女をスカウトし、チームプレイで核心に迫ろうとしていた矢先に殺人事件が起きる。俺たちは否応なしに、その渦中に巻き込まれていった。謎、そして…。ソウルと技巧が絶妙なハーモニーを奏でる長編ミステリ。

小説・エッセイ > ノンフィクション > 文庫(ノンフィクション)
小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行

みんなの感想

cunel2015 2011-05-19 更新
安定した内容を供給する作家さん 今回も例に漏れず面白い 無駄な描写がない分、展開もスムーズ そのせいか、物語に重みを与えないのは 仕方ないことなのかな 一番驚いたのは トリックというより 個人の思いこみ、認識の違い 作者さんに、してやられた、と思った これは人によりけりじゃないかな


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


歌舞伎町放浪記
評価:5.0 1件

株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

デザインと革新
0件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件

プレゼン上手の一生使える資料作成入門
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター