読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
動機、そして沈黙 西澤保彦(著) 中央公論新社 - @Books

動機、そして沈黙

著者西澤保彦
出版社中央公論新社
発売日2009年07月
サイズ単行本
価格1,836 円

絶対、「あとがき」から読まないで下さい!西澤的、殺意のスイッチ。エロティシズム、フェティシズム、ロジックーミステリ界の奇才の「すべて」を凝縮した作品集。特別書き下ろし中篇「動機、そして沈黙」収録。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・な行

みんなの感想

cunel2015 2011-05-18 更新
「死に損」までムリして読んだ あとは読むのが嫌になった お世辞にも面白いとはいえない 「迷い込んだ死神」だけははどうにか読める内容かも?


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

デザインと革新
0件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件

プレゼン上手の一生使える資料作成入門
0件

一生使える見やすい資料のデザイン入門
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター