読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
漢帝国ー400年の興亡 渡邉 義浩(著) 中央公論新社 - @Books

漢帝国ー400年の興亡 (中公新書 2542)

著者渡邉 義浩
出版社中央公論新社
発売日2019年05月22日
サイズ新書
価格950 円

漢字、漢民族という表現が示すように、漢は中国を象徴する「古典」である。秦を滅亡させ、項羽を破った劉邦が紀元前202年に中国を統一(前漢)。武帝の時代に最盛期を迎える。王莽による簒奪を経て、紀元後25年に光武帝が再統一(後漢)。220年に魏に滅ぼされるまで計400年余り続いた。中国史上最長の統一帝国にして、中国を規定し続けた「儒教国家」はいかに形成されたのか。その興亡の歴史をたどる。

人文・思想・社会 > 歴史 > 世界史

みんなの感想

まだ感想はありません。


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


微光星
評価:3.0 1件

歌舞伎町放浪記
評価:5.0 1件

株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

デザインと革新
0件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター