読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
追伸 真保裕一(著) 文藝春秋 - @Books

追伸

著者真保裕一
出版社文藝春秋
発売日2007年09月
サイズ単行本
価格1,543 円

単身でギリシャに赴任した悟に、一方的に離婚を切り出した妻の奈美子。納得できない悟に対し、奈美子は祖父母の間で交わされた手紙のコピーを送る。-約50年前、祖母は殺人の容疑で逮捕されていた。頑なな態度を貫く祖母と、無実を信じ奔走する祖父。ふたりの手紙には、誰も知ることのない真実が語られていた…。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・さ行

みんなの感想

cunel2015 2012-03-24 更新
2時間ヒューマンドラマみたいな内容 特にミステリ色はない、というか少ない 読者へのナゾ掛けもないし一方的な語りで終始 退屈といえば退屈だった 救いは読みやすさ、か


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


デザインと革新
0件

株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件

プレゼン上手の一生使える資料作成入門
0件

一生使える見やすい資料のデザイン入門
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター