読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
バラバの方を 飛鳥部勝則(著) 徳間書店 - @Books

バラバの方を (Tokuma novels)

著者飛鳥部勝則
出版社徳間書店
発売日2002年04月30日
サイズ新書
価格987 円

書下し長篇本格推理

大物画家の私設美術館の開館日。展示室のドアを開けると、そこは…死体の山だった。オープンを祝う(呪う)かのごとく、聖者殉教の絵そのままに、老人や少女が、腸を引き出され、乳房を抉られ、歯を抜かれ、針鼠になり…。「聖エラスムスは腸を引き出されて殺されるであろう。聖セバスティアヌスは矢を突き刺されて…」招待客の新聞記者・持田の許に届いた不気味な手紙は、殺人予告だったのだ。血まみれの悪夢、狂気の大事件の幕が開く。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・あ行

みんなの感想

cunel2015 2011-05-19 更新
推理小説としては普通に楽しめた。 毎度、作者の専門分野を巧みに取り入れて 絵画知識の一般普及も兼ねてる気がするんだけど いかんせん素人的には取っ付きにくいタイトルだし 分野&絵画名だしなどなど 今まで6冊読んだけど タイトルからでは何のことやらてのが正直な気持ち それと作品傾向が怪奇なんだかホラーなんだか 微妙に入り組む構成ていうの 今回の場合必要だったかな?と思う とはいえ最後まで無難に読ませるテクは素晴らしいです 著者の作品は全部読んでしまうだろうな^^


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

デザインと革新
0件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件

プレゼン上手の一生使える資料作成入門
0件

一生使える見やすい資料のデザイン入門
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター