読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
「糖質過剰」症候群 清水泰行(著) 光文社 - @Books

「糖質過剰」症候群 (光文社新書)

著者清水泰行
出版社光文社
発売日2019年05月22日
サイズ新書
価格972 円

あらゆる病に共通する原因

肥満や糖尿病は、糖質が原因と認知されつつあるが、その他の多くの疾患も、元をたどれば一つの原因につながるー糖質の過剰摂取である。医療の現場ではまだ少数派の考え方だが、研究成果は世界中で報告され始めている。著者は七千を超える論文を参照しつつ、「糖質過剰症候群」という新しい概念を提唱。裏付けのある形で様々な疾患と糖質過剰摂取との関係を説く。

美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

みんなの感想

まだ感想はありません。


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


騎士団長殺し
評価:5.0 1件

プロに訊いたら驚いた!ニッポンどうなん?
評価:5.0 1件

騎士団長殺し
0件

騎士団長殺し
0件

騎士団長殺し
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター