読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
カッコウはコンピュータに卵を産む(上) クリフォード・ストール(著) 草思社 - @Books

カッコウはコンピュータに卵を産む(上)

著者クリフォード・ストール / 池央耿
出版社草思社
発売日1991年09月
サイズ単行本
価格2,052 円

発端は75セントだった。研究者のコンピュータ・システムの使用料金合計が75セントだけ合致しない。天文学研究のかたわら、新米のシステム管理者となった著者の初仕事が、その原因の究明だった。どうせプログラムのミスさ、と軽い気持ちで調査するうちに、正体不明のコンピュータ・ユーザーが浮かび上がってきた。-ハッカーだ。誰かがコンピュータに侵入している。しかもこのハッカーは、研究所のコンピュータを足場に、国防総省のネットワークをくぐって各地の軍事施設や基地のコンピュータに侵入し、陸軍のデータベースを読みあさって、CIAの情報にまで手をのばしている。この電子スパイの目的は何か。どこからどうやって侵入しているのか。そしてその正体は?世界中に報道された国際ハッカー事件。そのハッカー相手に孤軍奮闘した若き天文学者がみずから書き下ろした、電子スパイ追跡ドキュメント。

パソコン・システム開発 > その他

みんなの感想

hiro 2010-08-18 更新
ハッカーの侵入が筆者の日誌がよりリアルにしています。1990年代の出来事とはいえ、ハッカーの追跡方法や考え方など非常にためになりました。筆者の成長もめざましいものがあり、読み物として素直におもしろいです。


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


おもしろ日ロ関係散歩道
評価:5.0 1件

透明マントを求めて
0件

実戦マーケティング戦略
0件

ひらめきスイッチ大全
評価:4.0 1件

裏口からのC#実践入門
評価:4.0 1件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター