読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
二重螺旋の誘拐 喜多喜久(著) 宝島社 - @Books

二重螺旋の誘拐

著者喜多喜久
出版社宝島社
発売日2013年11月
サイズ単行本
価格1,620 円

大学に助手として勤務する香坂啓介は、先輩・佐倉雅幸の一人娘・五歳の真奈佳に亡くなった妹の面影を重ねて可愛がっていた。ある日、真奈佳は一人でプールに出かけ、そのまま行方不明になる。真奈佳の行方を必死に探す雅幸と妻・貴子。そこへ誘拐を知らせる電話が…。啓介の物語と雅幸の物語は、螺旋のように絡み合いながら、誘拐事件を軸にやがて一つに収束していくー。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・か行

みんなの感想

まだ感想はありません。


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書
0件

エッセンシャル思考
0件

幽霊もしらない
評価:3.0 1件

江戸川乱歩に愛をこめて
評価:3.0 1件

プロダクトデザイン
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター