読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
殺しのインターチェンジ 西村京太郎(著) 角川書店 - @Books

殺しのインターチェンジ (角川文庫)

著者西村京太郎
出版社角川書店
発売日1987年10月
サイズ文庫
価格545 円

〈当雪見ホテルはオープニング記念として貴方を無料招待致します〉突然届けられた招待状が、5人の招待客の運命を狂わせた!雪に閉ざされ、人里離れたホテルで次々と起こる血の惨劇。招待客同士の間で湧きあがる疑惑と殺意。惨殺者の狙いは何か?人間の運命を狂わせたある出来事を描く、「雪は死の粧い」他7編を収録した、切れ味鋭い推理傑作集。

小説・エッセイ > ノンフィクション > 文庫(ノンフィクション)
小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・な行

みんなの感想

cunel2015 2013-10-07 更新
◆殺しのインターチェンジ ◆脅迫者 ◆三十億円の期待 ◆見舞いの人 ◆海の牙 脅迫者だけが面白かった 


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


透明マントを求めて
0件

ひらめきスイッチ大全
評価:4.0 1件

裏口からのC#実践入門
評価:4.0 1件

C#ショートコードプログラミング第2版
評価:4.0 1件

シャイロックの子供たち
評価:4.0 1件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター