読んだ本・読みたい本を簡単登録、読書ソーシャルサービス ようこそ ゲストさん新規登録ログイン@Booksとはヘルプ
流星の絆 東野圭吾(著) 講談社 - @Books

流星の絆

著者東野圭吾
出版社講談社
発売日2008年03月
サイズ単行本
価格1,836 円

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。「兄貴、妹は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」14年後ー彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。

小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・は行

みんなの感想

cunel2015 2012-05-28 更新
登場人物、展開がご都合主義すぎたりと なにもかもが薄っぺらくて読後も感慨を受けず とはいえ 最期まで飽きさせず一気に読ませる作者の技量は相変わらず健在


登録している読者



この本を読んだ人はこんな本も読んでいます


歌舞伎町放浪記
評価:5.0 1件

株を買うなら最低限知っておきたい株価チャートの教科書
評価:3.0 1件

デザインと革新
0件

あたらしい人工知能の教科書 プロダクト/サービス開発に必要な基礎知識
0件

プレゼン上手の一生使える資料作成入門
0件




Copyright (C) @Books All Rights Reserved   楽天ウェブサービスセンター